先日vol.42で紹介した在日スリランカ協会のオンラインイベントに参加してきました^^。
楽しくシーギリヤについて説明されていて、写真もいっぱい、あっという間の1時間でした。そして次回のイベントのお知らせがあったので今日はそのお知らせをさせていただきます!

【在日スリランカ協会主催】『ウエスタンドクターの視点からみたスリランカの伝統医学アーユルヴェーダ』

ウエスタンドクターとアーユルヴェーダドクターが、現代医療と伝統医療についてディスカッションを行うスペシャル企画です。それぞれの分野で活躍するスリランカのドクターが大集合!医療最先端のトークをお楽しみください。

日時:2021/10/10(日) 15:00~16:30(Jpn)
場所:オンライン(Zoomアプリを使用します)
受講料:無料
受講資格:どなたでもご参加いただけます
言語:日本語 / 英語

 

ドクター紹介:

◆Prof. Achala Upendra Jayatilleke (Western Doctor) Professor in Postgraduate Institute of Medicine,University of Colombo, Sri Lanka

◆Dr.Dhammika Vitharana Pathirana(Western Doctor) Head of the Ja-Ela government hospital

◆Dr.Chitramala Dissanayake (Ayurveda Doctor) Senior Lecturer, Gampaha Wickramarachchi University of Indigenous medicine

◆Dr.Dinesh Edirisinghe (Ayurveda Doctor) Ayurveda Consultant

◆Shinji Nakahara 中原慎二 (Western Doctor) 神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーション研究科 教授

 

内容:

5000年の歴史がある、スリランカの伝統医学アーユルヴェーダ。スリランカでは今日も日常的にアーユルヴェーダの知恵が生かされており、街中には診療所も多くあります。

アーユルヴェーダの治療は、症状の改善は緩やかですが、患者が持っている力を生かしナチュラルで安全にケアします。一方、西洋医学では、最新の技術を使い、最短で症状を改善します。どちらも一長一短あり、優劣はつけにくいもの。

このトークショーでは、ウエスタンドクターとアーユルヴェーダドクターが、それぞれの医療の特徴や、今後の医療の在り方など、幅広い視点でディスカッションを行います。
 

お申込みはこちら(または下記QRコード)からどうぞ。

 

 


コメント欄を読み込み中